ytHOMEs ytHOMEs

0120-551-570 09:00-18:00 水曜定休日
MENU

BLOG

2017.04.16

スタッフブログ

【リノベ カバ桜フローリング】in GIFU

岐阜市のリノベ現場です。床のフローリング施工が始まりました。

今回の床材は、カバ桜のワイドタイプの無垢フローリングです。節が無く明るい色で、素材も硬く床材に最適です。

北欧スタイルの家具やダーク色の家具にも、合わせやすい色柄を選びました。

カバ桜のフローリングは、飽きの来ない明るくてシンプルな色柄です。

写真は大工さんが床材を貼る際に、床板と床板との隙間を、0.1mmほどのパッキン材で調整しながら、貼っていきます。

無垢材は木材の素材を生かしているので、温度や湿度によって多少の反りが出てきます。反りが出てきたときの隙間を最初から、パッキンで吸収できるように施工していきます。

隙間が大きすぎても、見た目が悪くなるし、小さすぎると反りが出て、床板同士がぶつかって反り上がってしまいます。無垢材を施工する場合は、大工さんの経験値が大切ですね。

CONTACT USお問い合わせ

私たちの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

家づくりは信頼関係が大切なので無理な営業は行いません

電話での
お問い合わせ

0120-551-570 9:00-18:00 水曜定休日

ボタンをタップすると電話がかかります

施工対応エリア

岐阜市、羽島郡、羽島市、安八郡、大垣市、各務原市、養老町、垂井町、関ヶ原町、山県市、本巣市、瑞穂市、関市、一宮市、稲沢市、海津市、大野町、池田町、神戸町