FiACE HOME 岐阜南店 ヤマカトラストホームズ株式会社 FiACE HOME 岐阜南店 ヤマカトラストホームズ株式会社

0120-551-570 09:00-18:00 水曜定休日
MENU

BLOG

2018.07.20

スタッフブログ

地中熱って何?

地中熱(井戸水利用)住宅を手掛ける、フィアスホーム岐阜南店の松村です。

そして、実際に地中熱利用研究の一員として活動もしています。

 

今回は弊社の最大の特徴である地中熱について説明したいと思います。

 

最初に地中熱って聞いても何のこっちゃ?

と思う人がほとんどだと思います。

現に私もそうでした (汗)

地熱?地中熱?違いが分かりますか?

 

 

 

簡単に説明すると

地熱とは地球の中心付近マントルの熱の事、温泉、火山の熱源です。

一方

地中熱とは地下5mから200mの比較的浅い太陽エネルギー由来の熱源です。

弊社が使う地中熱は地下10mから30m位の井戸水になります。

 

 

それでは、なぜ地中熱井戸水)を利用するのか?

 

 

それはメリットが沢山あるからです!

1.井戸水は一年中15℃~16℃で安定しているので、夏は冷たく、冬は暖かい。

2.濃尾平野は井戸水が豊富で枯渇の心配が無い。

3.弊社のエアコンは地中熱ヒートポンプを利用するのですが、

排熱を地中にするので、外気に放熱しないのでヒートアイランド現象に影響しない。

4.猛暑35℃以上の気温でも関係なくエアコンが稼動する。

5.氷点下時でもエアコンの取り運転が不要で連続運転が可能。

6.エアコンの電気代が安くなる。

 

 

良いことだらけに思えますが、

もちろんデメリットも有ります。

1.設備のコストが高い。

2.設備設置の自由度が低い。

 

大垣市、岐阜市在住の方には朗報が有ります。

http://www.city.ogaki.lg.jp/0000035801.html

大垣市地下水利用地中熱ヒートポンプモデル設置事業補助金 (上限100万円)

http://www.city.gifu.lg.jp/23350.htm

平成30年度岐阜市地中熱ヒートポンプシステム普及促進補助金(上限50万円)

 

補助金を上手に使って、地中熱を活用してみませんか?

CONTACT USお問い合わせ

私たちの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

家づくりは信頼関係が大切なので無理な営業は行いません

電話での
お問い合わせ

0120-551-570 9:00-18:00 水曜定休日

ボタンをタップすると電話がかかります

施工対応エリア

岐阜市、羽島郡、羽島市、安八郡、大垣市、各務原市、養老町、垂井町、関ヶ原市、山県市、本巣市、瑞穂市、関市、一宮市、稲沢市、一宮市、江南市、春日井市、名古屋市