ytHOMEs ytHOMEs

0120-551-570 09:00-18:00 水曜定休日
MENU

BLOG

2020.02.13

現場ブログ

M様邸基礎工事

基礎工事の工程説明をします。

1.丁張:基礎の位置、寸法出し作業

2.堀方:基礎の高さを設計寸法に合わせる地盤施工作業

3.地盤の白蟻消毒(建築基準法上では必要有りませんが、当社の仕様)

4.防湿シート敷き:地盤面からの湿気を防ぎます。

5.捨てコンクリート打設:配筋作業や型枠作業のベース施工

6.配筋:基礎の骨組みになる鉄筋を組みます。

7.配筋検査:第三者機関のJIOに依り指定通りの配筋がされているかの確認作業

8.型枠組み:コンクリートを流し込む外枠を組みます。

9.コンクリート打設:当社の基礎は基本打ち継ぎ無しの一発施工です。

打ち継ぎが無いという事は、強度、防水に強いというメリットがあります。

10.レベラー打ち:基礎の天端を水平にする作業です。

11.型枠バラシ:コンクリートが硬化する養生期間を待っての作業になります。

同じカテゴリの記事

このライターの記事

CONTACT USお問い合わせ

私たちの家づくりに興味のある方は、
お気軽にお問い合わせください。

家づくりは信頼関係が大切なので無理な営業は行いません

電話での
お問い合わせ

0120-551-570 9:00-18:00 水曜定休日

ボタンをタップすると電話がかかります

施工対応エリア

岐阜市、羽島郡、羽島市、安八郡、大垣市、各務原市、養老町、垂井町、関ヶ原市、山県市、本巣市、瑞穂市、関市、一宮市、稲沢市、海津市、大野町、池田町、神戸町